福島にくると、やはりここに寄りたくなってしまう、裁ち蕎麦の紅葉亭。

十割手打ちの裁ち蕎麦。
南会津のそば粉を吾妻山の伏流水で打ったそうだ。細い面で角が立っている。

どこの蕎麦屋へ行っても注文は決まって盛り蕎麦なんですが、今回は「かけそば」というのを試してみた。ざる蕎麦を温かい汁でたべるもので鴨南蛮蕎麦の鴨なし、ラーメンで言うつけ麺みたいなもの。

冬場にはもってこいの蕎麦だった。温泉と蕎麦のひとときにご満悦でした。

3+
avataravataravatar
Leave a reply